ブログ

メルマガに書くべき2つのこと

魚田です、

メルマガに何を書いたら
いいか分からない

と悩んで手が
止まってしまう方も多いです。

もしあなたが、
メルマガを始めたばかり、
再開したばかりで、

メルマガを書く習慣を
作っている段階だったら

書く内容はなんでもOKです。

日常ネタ、時事・ニュースネタ、
雑談、ノウハウ、過去の体験談。

なんでもOKです。

とりあえずはあなたのことを
思い出してもらうことが
メルマガの一番の使命です。

慣れるまでは、書く内容は
だいたいなんでもOKです。

安心して書いてください。

「なんでもOKです」

だと逆に迷ってしまうひとは
モデルとなるメルマガを
1つ決めて、

その人の書き方、語り口を
真似てあなたの内容で
書いてみてください。

で、

もし、あなたが
ある程度メルマガを
定期的に書けるようになってきた

自分の商品を売るための
効果的な書き方を
知りたいというのであれば

以下の2点は抑えて
書くようにしてください。

①左脳面

ノウハウとか、
実績とか、
お客さまの声とか、
を書くといいです。

お客様の悩みを解決するための
能力があなたにあることを
証明するような内容です。

多くの

②右脳面

あなたの過去の体験談とか
なぜ自分がビジネスを
やっているのか?

ぼくがはじめて
自伝本を書いたとき

「感動しました」といった
ホットな反応が殺到しました。

過去チラシを巻いて
集客に大失敗した話や

ぼくが
「ITは人を幸せにするためにある」
と思うからITサポーターを
している、

という話は

毎回反応がいいです。

人間は、(特に高額な)
商品を買う時は、

左脳面と右脳面、
両方が納得していないと
購入に至りません。

その下準備として
メルマガがあるのですが、

メルマガで普段からこの

①左脳面
②右脳面

の両方を押さえて
メルマガを書いて
おくといいでしょう。

最近の投稿