ブログ

◯◯無しにKindle出すな

魚田です、

最近流行りのKindle出版、

ぼくの周りでも
多くの人が
出版していますし、

ぼくも何冊か
書かせて頂いています。

この流れは今後
どんどん加速していくことでしょう。

で、

あなたにもどんどん
Kindleを出してほしいと
思うのですが、

たった1箇所だけ
気をつけて下さい。

この一箇所だけで、

出して終わってしまうKindleと
集客に繋がるKindleの

明暗をはっきりわけてしまう
重要なポイントがあります。

このことは、
Kindle出版の裏話Zoomお茶会
(詳細は追伸欄)

でもお話しています。

なので、

あんまりもったいぶっても
仕方ないので、
もう言ってしまうのですが、

答えは、

「メルマガ」

です。

メルマガ無しに
Kindle出版しても
意味はない、

と断言します。

自己表現の場として
詩集や小説を出す、

とかなら話は別ですが、

多くの方は、
自分の商品を売りたくて
ブランディングしたくて
Kindle出版すると思います。

しかし、読者は
商品を書いたくて
本を読むわけではありません。

何か学びたくて
本を読む場合が殆どです。

本の最後に

「私の商品買ってね」

と書いても

悲しいくらいに反応無いです。

なので、
一度、「メルマガ」という
段階を踏みます。

Kindleをキャンペーン価格で
入手するときとか、

本の中で無料プレゼントを
お渡しするときとかに

メールアドレスを
入力してもらいます。

そこにメルマガを送り続け、

時間をかけて
信頼関係を構築して

はじめてあなたの
本命商品が売れるようになります。

Kindleで集客することと
メルマガ集客することは

切っても切れない関係です。

(少なくとも魚田は
 そう思っています)

なので、Kindle出版する場合は

・Kindle出版のことも
・メルマガ集客のことも

両方詳しい人に相談するのが
オススメですよ。

今日は、

「メルマガ無しにKindle出すな」

この1点だけ
忘れないようにしてください。

また投稿します。

魚田

最近の投稿