ブログ

商品が売れるか分からないとお悩みの方へ

ひとり起業家向けITサポーターの魚田です。

このブログは、
ひとり起業家であるあなたが、
ITと友達になるためのブログです。

商品づくりでお悩みですか?

売れる自信がありませんか?

どんな商品を作ればいいかわかりませんか?

そのお悩み、シンプルな方法で解決できます。

「テスト」をしましょう。

「◯◯でお悩みの◯◯な方向けの、
◯◯するだけで◯◯の結果が
手に入る新商品に興味ありますか?」

と、反応を探ってみるのです。

商品を作る前に、です!

場合によっては、
注文も受付てしまいます。
(ドライテストといいます)

で、反応が良かったり、
ガンガン注文が入れば、新商品を作り始め、

反応が悪ければ作りません。

(少量の注文があった場合は、
 丁寧に謝罪と返金します)

つまり、

「商品が売れるかどうか分からない」

という悩みは
悩む順番が間違っています。

正しい順番は、

  1. 商品ができる前から売り込んで、
  2. 売れる!と確信を持ってから
  3. 商品を作り始める

です。

ぼくは、ITサポーターなので、
FacebookやTwitter、
メルマガで聞いてみることが多いです。

1回や2回では自信が持てないので、
けっこう何回も聞いています。

本気のストレートの
売り込みをかける前に、
何度もジャブを打つ感覚です。

先日も、Facebookでアンケートとりました。

2つのキャッチコピーどちらがいいですか?

と、実際に聞いてみました。

ぼくとしてはどちらも甲乙つけがたいと
思っていたのですが

実際は8対2くらいの割合で
かなりの大差がつきました。

あ、この切り口の方が売れる!

という自信がもてたので、

今その商品づくりを
頑張っている最中です。

ぼくの場合、
ITが好きですし、
シャイなので直接聞くのが苦手なので、

ITツール越しに
聞いてみることが多いのですが、

ぼくの師匠は、
「直接聞く」ことが多いそうです。

興味ある・ない、だけでなく、
温度感や、その理由とか、

あと何があったら買う!、
という決め手とか、

より多くの情報を引き出せそうです。

結局、何が欲しいかは
聞いてみないと分からない、
ということですね。

ぼくはシャイなので
直接聞くのが恥ずかしいのですが、

商品を売るために、
マーケッターとして
成長してみるために

勇気をだして、
ちょっとずつ直接聞いてみよう、
と思いました。

あなたがもし、
「商品売れるか自信がない」
とお悩みであれば

今すぐ、お客さんに聞いてみてください!

お読みいただきありがとうございました。

【無料】ひとり起業家がITと友達になるためのメルマガ

●ひとり起業家に特化!用語解説も分かりやすい!
●複雑なITツールの使い方・考え方を楽しく解説
●「メルマガの始め方」解説動画プレゼント中!

無料で購読する

ゼロストレス集客法


 【起業1年目でムリせず成功するには?】
   
 ・顔出しせずに起業したい。
 ・経営コンサル塾を主催したい。
 ・本を出版したい。

 ムズカシイ...とあきらめるのは、
 まだ早い!ある集客術を使うと、
 全て達成できちゃいました。。
 ↓ ↓ ↓
 無料のゼロストレス集客術プレゼントを受け取る
(無料で今だけ)



最近の投稿