お知らせ

サイコロで毎日の Amazon・楽天 を楽しくする方法

サイコロ

ひとり起業家向け
ITサポーターの魚田です

こちらのnoteは
(noteにアップ予定だったのですが不調なのでブログにアップしました)
ひとり起業家であるあなたが
ITと友達になるための記事です

Amazonとか楽天とか
買い物楽しいですよね

僕はついつい
特に最近、
ついつい本を買いすぎてしまいます

それをちょっと節約するという意味でも
またより楽しくするという意味でも

いい方法を見つけたので
ちょっとそれをご紹介します

これはメンタリストDaigoさんが
動画で言ってた話 なんですけれども

ご褒美を、
単純になんか今日1日仕事頑張ったご褒美を
単純に何かものを買うっていうことにするよりも

ご褒美を、サイコロにして
サイコロでいい目が出た時だけ
物を買うっていう

ルールを決めると
そっちの方が脳はより喜ぶらしいです

あるサルの実験で
有名な実験 なんですけれども
ボタンを用意してね ボタンを押すと
ピーナッツか何か餌がポロッとでる

ちょっとだけ出てくるっていう
ボタンを作るんですって

であるボタンはある猿には
ボタンを押すと
必ず餌が出てくるボタンを
渡したそうです

あるサルにはボタンを押すと
たまに餌が出てくるボタンは

そうするとどうなるかっていうと

必ず餌を出てくる
ボタンを渡した猿は

おなか空いた時だけ
ボタン押すようになったんですけど

時々 餌が出るように設定した
ボタンを渡した猿は

ひっきりなしにめっちゃくちゃ夢中になって
ボタンを連打するようになったそうです

今のパチンコとかパチスロとかと同じですね

「適度にランダム性」があると
射幸心というものが刺激されて
人間を夢中になるんですね

もうが あの エンドルフィンとか
ドーパミンとかそういう快楽物質を
めちゃめちゃ出してくれるので
すごい嬉しくなるって言う事です

サイコロで、例えば
6面ダイスだったら6がでたときだけ
欲しいものを買う

Daigoさんは専門書とか高い専門書を買うときは
6出た時だけ買うっていう、
お金がなかった時期ですね
そういうルールでやってたそうです

そうすると

ご褒美を得るために頑張る力っていうのが
普通に買う時よりも大きくなるっていう

ちょっと不思議な話 なんですけれども
そういう動画を見ましたので

僕も真似して、
6面ダイスだとちょっと欲しいもの
買う確率低すぎるなと思って

4面ダイスを買いました

1234 が出てくるサイコロですね

4が出たら欲しい本を買うように(ルール)設定して
今、毎日降っています

うーん、
1/4って結構 確率低いですね
今のところまだ4がちっとも
出てないんですけれども(笑)

そんな感じで毎日の Amazon 楽天を
楽しむ方法でした

ぜひ、興味あったらあなたも
試してみてください

お聞きいただきましてありがとうございました

最近の投稿